カッピングは、安全性が高いため、滅多にトラブルが起きることがありません

 

しかし、稀に次のような症状が現われる場合があります。

・めまい
・ふらつき
・かゆみ
・だるさ

カッピングを受けた後に、このような症状が現われる可能性も多少あります。

 

しかし、こういった症状が現われる可能性は非常に低いので、安心してください。

 

もし、そのような症状が現われた場合は、利用されている医療機関などに相談してください。

 

また、数日間~1ヶ月ほど痕が消えないということもあるため、

カッピング後に肌を見せる機会がある方は、控えた方が良いでしょう。

 

そして、カッピング後の入浴は問題ありませんが、アルコールの摂取は控えてください。

 

カッピング後にアルコールを摂取してしまうと、人体に悪影響を与える可能性があるので、

注意してください。

 

このようなことをきちんと理解した上で、カッピングを受けられてください。

そうすればトラブルを回避することができます。